So-net無料ブログ作成
検索選択

「メノラの灯」上演会のお知らせ [八百津の話]

今週末のイベントのご案内です。

10月3日(日)に、八百津町ファミリーセンター大ホールで「メノラの灯」上演会が開催されます。
八百津町にある「杉原千畝記念館」の開館10周年記念行事です。
メノラの灯.JPG
「メノラの灯」とは、“日本のシンドラー”といわれる八百津町出身の外交官、杉原千畝さんを紹介する創作劇で、八百津小学校の5・6年生が演じます。

6年生は総合学習の時間に杉原千畝さんについて学んでいます。
5年前、その授業の中で劇を創作しました。
それから毎年、6年生が中心となって上演しています。
一昨年、昨年、は岐阜市で開催された人権啓発フェスティバルでも上演しました。
年々、劇の完成度が高まって、見ごたえのあるものになっています。

本番に向けて、ただいま練習中。
公開練習の様子です。
IMG_7616圧縮.jpg
せりふは、全部夏休みに覚えました。
IMG_7614圧縮.jpg
劇中歌は、4年生の時から歌い続けています。
伴奏も・・・。お姉ちゃんのピアノ練習を3年も聞いていたら、年長の坊まで鼻歌に・・・。

よろしければ、
「メノラの灯」上演会、
杉原千畝記念館、
人道の丘公園、
栗きん・・・などなど、
秋の八百津へお出かけ下さい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。