So-net無料ブログ作成

さわらの天井板とステンドグラス入りの建具 [家の話]

先日、離れを増築した現場が竣工を迎えました。
敷地は階段状になっており、下の段には作業室と納戸、上の段にはリビングと浴室を間取りました。

リビングは床板、腰壁板に杉材を使用しました。
天井は長さ5m、幅200mmのさわら板を吊り、素敵な仕上がりになりました。
IMG_3859(圧縮).jpg

リビングの入口には、恒例の自作ステンドグラス入りの建具をたてました。
IMG_3887(圧縮).jpg

作業室には欅一枚板の作業机を作り、木の香あふれる空間になりました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。