So-net無料ブログ作成
私の机 ブログトップ

一枚板のテーブル [私の机]

本日、栃の一枚板テーブルをお届けしました。
大工の手作り、迫力の逸品です。
家具職人のような繊細な作りではありませんが、
存在感のあるテーブルになりました。
脚などすべてを栃材で製作しました。
IMG_1012.JPG

IMG_1014.JPG

この後、椿油を薄く塗布したら、縮み杢が一層きれいに現れました。

こちらは、先日納めました欅の一枚板テーブル。
脚もすべて欅材ですので、本当に重かったです。
大人の男性5人で運び入れました。
IMG_0972.JPG


新築やリフォームの際に一台一脚いかがでしょうか?
もちろん、テーブルだけでも承ります。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

栃の机を納入しました [私の机]

栃机.JPG

PC用の机です。
栃の天板は幅:120㎝、奥行:70㎝、厚み:5㎝あります。
“虎杢”がきれいに出ています。
(“縮み杢”という方が一般的だそうですが・・・
波々に見える模様のことで、年輪とは違いますよ。)
栃机2.JPG

配線用の穴をご希望でしたが、天板に穴を開けるのは忍びないので、
杉で穴の開いた小さな台をつくって机と壁の間に挟んでみました。

天板は手鉋で仕上げて、荏油が拭き込んであります。
機械仕上げとは違って、手当たりも色合いもとても優しい感じになりました。






欅の机を納入しました [私の机]

欅机3.JPG
PC用の机です。
左側の棚にPCの本体がスッポリ入ります。
天板と右側の脚は“欅”、左側の棚は“杉の赤身”です。

欅の天板は、幅:160㎝、奥行:65㎝、厚み:5㎝あります。重いですよぉ
欅机2.JPG
欅はとても硬いので、薄い板にして棚をつくることはちょっと難しく・・・
棚には杉板を使いました。

“欅”と“杉”とでは質感に違いがあるのですが、杉の赤身を使って、色をそろえて、
最後に荏油で仕上げたら、しっくりと納まりました。

とっても重厚な感じです。
誰よりも長生きするんだろうなぁ・・・
末永くご愛用いただけますように・・・・




私の机 ブログトップ