So-net無料ブログ作成
季節の話 ブログトップ
前の10件 | -

新年のご挨拶 [季節の話]

謹賀新年。
本年もよろしくお願いいたします。
今年の正月は穏やかな天気で、気持ちも和らぎますね。

さて、恒例の行事。
年末には門松を作ります。
庭や山でそろえた、松・竹・梅・裏白・南天・笹・葉牡丹。
松は、3段に枝がついて真っ直ぐ縦に伸びたものを探します。
DSC_0348ta.jpg
DSC_0350ta.jpg

そして元旦は、家族揃っての「年取り」。
先祖代々引き継がれてきたならわし。
「忠実(まめ;黒豆)で、くりくり(栗)、喜んで(昆布)、田(田造り)を、掻き(干柿)とるように」と、家族が順番に一品一品摘み、食しながら、今年1年の健康と繁盛を祈ります。
DSC_0326ta.jpg

その後、家族揃って氏神様への初詣、先祖様への初参りに出かけます。
毎年変わらない我が家の元旦ですが、子や孫へ引き継いでいきたいものです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

薪ストーブの掃除 [季節の話]

やってまいりましたこの季節。恒例の薪ストーブの掃除です。

まずは大屋根に上がって、煙突をブラシでコシコシ。
01IMG_6648.jpg
02IMG_6651.jpg

そして、薪ストーブ本体は灰を払い落としながら分解、清掃。
03IMG_0423.jpg
04IMG_0426.jpg
05IMG_0425.jpg
06IMG_5278.jpg

そして、そして試運転。
ほか~っとして、ついついウトウト。
07IMG_0431.jpg


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

謹賀新年 [季節の話]

あけましてあめでとうございます。
IMG_3624(トリ圧縮).jpg

今年も恒例の「年取り」から始めました。「肉刺(まめ;黒豆)で、くりくり(栗)、喜んで(昆布)、田(田造り)を、掻き(干柿)とるように」と、家族が順番に一品一品摘み、食しながら、今年1年の健康と繁盛を祈りました。

その後、和服に身を包んで、家族揃って、氏神様への初詣、先祖様への初参りに出かけました。
毎年変わらない我が家の元旦ですが、親から子へ、孫へ引き継いでいきたいものです。

今年変わったことといえば、正月のお酒を屋号の「カネマス」にちなんだものにしました。
我が家にとっては縁起物で、美味しく、楽しくいただいています。
IMG_3625(圧縮).jpg

さて今年は、甲午です。文字通り、正直にそして活発に、前向きに進んでまいりたいと思います。
どうぞ本年もよろしくお願いいたします。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

縁起物 [季節の話]

IMG_4410 (480x640).jpg

ゆっくり歩く姿。
ゆったりとした安らぎを感じさせてくれます。
DCIM0042 (640x360).jpg
今年も、ゆっくりと、しかし着実に歩んでいきましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

出番ですよ! [季節の話]

昨日は、お天気なのに洗濯物が乾きませんでした・・・。
そこで・・・お父さ~ん、出番ですよ!

は~い、煙突掃除です。
IMG_4116 (478x640).jpg
煙突の煤が全部落ちたら・・・本体。
ふたを外して、
まぁ!沢山!
そ~っとすくいます。
IMG_1194 (640x480).jpg
それから~こうして・・・
IMG_1196 (640x480).jpg
こうして・・・
IMG_1199 (640x480).jpg
隅から隅まできれいに・・・
IMG_1201 (640x480).jpg
やれやれ・・・完成!
IMG_1208 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

うちのお菓子 [季節の話]

栗渋皮赤ワイン煮。
自家製のお菓子です。
IMG_4012 (640x480).jpg

大きな栗を選んで、一つずつ鬼皮をむいて、アクだしして、
また一つずつきれいに掃除して、コトコト赤ワインで煮ます。
IMG_4013 (640x480).jpg

コトコト煮て、一日冷まして、コトコト煮て、また冷まして、
コトコトコトコト・・・一週間くりかえすと、できあがり!
と~っても~おいしいんです~。

この季節の、お客様のお茶菓子にしています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

八百津町消防出初式 [季節の話]

今日は、八百津町の消防出初式。

蘇水公園での、一斉放水の様子です。
虹がかかって・・・きれ~い!!
IMG_2212圧縮.JPG

「見所は10:30~だからねっ」と、お父さんの特命を受けた坊は、
地面に這いつくばって・・・一生懸命、写真を撮りました。
IMG_2218圧縮.JPG
坊が撮った写真は、なんとまぁ~108枚!

一番のお気に入りは、これっ!
IMG_2192圧縮.JPG
お父さんじゃないのかい・・・。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

辰年の年頭に [季節の話]

あけまして、おめでとうございます。

2012年、辰年、21世紀になってもう一回りしてしまいました。
月日が巡るのはなんて早いんでしょう・・・。
IMG_0410圧縮.jpg
辰年にちなんで、八百津の「芦渡組だんじり」の天井図です。爪3本の龍です。
だんじりには、いたるところに龍の装飾が施されています。
「川の祭り」に「水を司る龍神」を奉っているんでしょうか。。。

我が家がお世話になる、大仙寺の本山「妙心寺」の法堂にも、
有名な狩野探幽の「雲龍図」があります。

なぜ、天井に龍なのか?公式HPによると、

「龍が仏法護持の神将の一つとして重んじられてきたことによります。

法堂はその寺院の住持が仏に代わって仏教の要諦を説き示す場として
七堂伽藍の中で最も重きを置かれた建築で、
龍はそこを守護する役割を果たしていることになります。

また、龍が雲を呼び雨を降らすといわれることから、
法堂に法の雨(法雨)を降らせるために描かれたり、
同じ理由で火災より守ってくれるために描かれるのだという説もあります。」
とのこと。

木造建築と、火災・地震・雷など災害が多い日本の、
一種の「火災避け」の信仰ですね。
農家の場合は、豊作を祈っての雨乞い信仰につながるようです。
「龍」は恵みの雨をもたらしてくれるんですね。

辰年の本年は、「龍」に見守られ、
「昇り龍」の如く、龍が大空を舞い上がり、
全ての人々に限りなき福寿と幸せをもたらしてくれるよう願って止みません。

今年も、よろしくお願いします。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

寒~くなってきました。 [季節の話]

寒~い!寒い!
薪ストーブが恋しい季節になりました。

ささっ、煙突掃除ですよ~。
IMG_1766圧縮.jpg
もう、手馴れたもので、大屋根の上で写真撮影ができるようになりました。

大屋根の上から。
DSC_0064.JPG
木曽川がよ~く見えます。
対岸の山はまだ深緑です。
ところどころ色づいてきたかなぁ・・・。

眺望を楽しみながら、煙突をゴシゴシ。
煙突のあとは、本体。
掃除機を使って、隅から隅まできれいにします。
DSC_0076.JPG
あぁ~さっぱりっ。

着火!
DSC_0078.JPG
今年も働きます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

こいのぼり [季節の話]

3連休に泳いでいた、クレーンこいのぼり。
年々、増えている気がする・・・。

IMG_0487圧縮.jpg

「もう大きくなったから、いい!!」と、
我が家のこいのぼりは、無し・・・でした。
(→我が家のこいのぼり
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅
前の10件 | - 季節の話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。